ブログ:駐車練習法・いいモノ紹介・合宿免許情報・その他 不定期更新です。

安全知識

安全知識

2021/1/31

ペーパードライバーが久々の運転でほんとに忘れてた操作&確認 3選

久々の運転は本当に緊張するし、恐怖を感じるものです。 毎日運転する人からは想像もできない当たり前の事をペーパードライバーの主たちは忘れてしまっています。 そして、緊張のあまり、覚えていても不安が先行してしまう為、正しい事が正しいと判断できなくなっている主がたくさんいます。 そんなある意味、極限状態での中で発生する主たちの忘れていた操作&確認を少しずつ紹介していきます。   忘れていた操作① 〜 運転準備 〜 主:40代 女性 ペーパー歴15年 免許取得後すぐに2〜3回運転したが、家族に自身の運転 ...

安全知識

2021/2/10

【駐車の極意】駐車が出来ないのは「簡単な方法を知らない」だけ。初心者にオススメ駐車法を詳細手順解説 step①

こんにちは。ハートドライブ高知の伊藤です。 今回は誰もが初めに苦労する「駐車」の特集です。 初心者やペーパードライバー にとって最難関と言っていいこの「駐車」には様々なシュチュエーションがあります。 どのような場面でも対応できるドライバーでも最初は失敗を繰り返した時期があるはず・・・ 最近は初心者やペーパードライバーを非難するSNS投稿などが目立ってますが、そんなのどうでもいいことです。 気にせずに練集をして行こう!! まずは基本形態を作り、その基本を応用していく形で紹介していきます。 そして最初は家族や ...

安全知識

2020/6/9

自動車学校の教習カリキュラムってどんな内容?【最初が肝心】実車1~3時限目

普通AT自動車のカリキュラム 第1段階 実技 1時限目 カートレ(模擬運転装置) カートレと呼ばれるシミュレーターみたいな機械で実際の運転に必要なハンドル操作、ウインカー、ライトON・OFF、サイドブレーキ、チェンジレバー、シート調節、シートベルト、ミラー調節、キースイッチなどの基本操作を50分の映像と共に操作を実際に行います。実車ではなく教室内にあるカートレを使用しての教習です。 感のいい人には内容が少し退屈かもしれませんが、基礎は大事なのと、自動車学校のカリキュラムは万人に対応するように作られています ...

安全知識

2021/2/10

「まっすぐ駐車」は意外と簡単!

まずはじめに 初心者ドライバー、ペーパードライバーの方、私を含め運転を長年している方、どんなドライバーでも “まっすぐ” に車が駐車出来ると気持ちいいものですよね。 今回は、“まっすぐ” に駐車場に車を駐車するコツをご紹介致します。 ・「本当にこんな簡単な事で車が “まっすぐ” 停めれるなんて信じられない!」 ・「運転は楽しい!」 と思って頂けたら、すごく嬉しいです。 今回の”まっすぐ駐車“ は技術的なものではなく”感覚“ の部分の紹介になります。 少しの知識と1時間程度の練習で、誰でも “まっすぐ” が ...

安全知識

2019/12/19

信号の意味ご存じですか? ①

皆さんこんにちは!!久しぶりの投稿です。今回は日本における運転の原点、信号について考えたいと思います。 教習所の学科教本でも初期段階で出てくる内容ですので、すでに免許をお持ちの方は当然に理解済みと思われますが、やはり基本とゆうのは大事なものですので、おさらいとゆう気持ちで見てもらえると幸いです。 各信号の意味 青信号について まずは青信号です。先日、来年から小学生なので6歳の息子に信号を教えようと思って、自分  「信号機の青信号見えるよねー」息子  「パパ、そんなの無いよ」自分  「あそこに見えるやん、青 ...

安全知識

2019/7/3

雨対策してますか?その②

ハイドロプレーニング体験(つづき) さあスタートです さあ、いよいよハイドロプレーニングの体験開始です。運転席に教官が乗車し、助手席には自分、後部座席には同乗の受講者2名が乗り、周回コース奥のスタート地点までゆっくり車を走らせます。講習車両はインテグラTypeRです。スタート地点で車を停止させ教官が合図を出します、さあスタートです。すみやかに時速100キロまで加速すると教官から“このまま最後まで速度を維持してアクセルを緩めないようにします”と説明がでます。流水区域に差しかかると、やや進路を左に取り流水区域 ...

安全知識

2019/7/2

雨対策してますか?その①

四国地方は例年に比べて非常に遅かった梅雨入りですが高知も6月末に梅雨入りし、雨本番といった7月のはじまりです。梅雨のジメジメした時期をどうお過ごしでしょうか?自動車運転時の雨対策を再認識していきましょう。 雨天時のスリップ 雨の日といえばスリップに気を付けようと考える人はすごく多いのではないかと思います。マンホールの蓋の上や横断歩道の白線、急な下り坂や橋の継ぎ目などすべりやすい部分は道路上にたくさんあります。バイクに乗っている方にとっては、かなり気を遣う部分だと思います。普通自動車にとっても運転していて気 ...

安全知識

2019/6/26

クラクション

あなたはクラクションを危険回避のため以外で使ったことがありますか? 人間の五感と視覚の優位性 人間の五感、視覚 聴覚 触覚 味覚 もう一つはなんでしょうか?こたえは嗅覚です。運転では視覚がもっとも重要とされ、つぎに聴覚、そして触覚。この3要素で運転の大部分を形成しています。あなたは物事をイメージしたり、人の話を聞きながら理解する時に上を見ませんか?この動作は見たもの(視覚情報)を記憶から引き出す時の仕草です。理解を深める時に図や絵、表といった視覚的な理解ツールがあるとスムーズに記憶が形成しやすいタイプです ...

no image

安全知識

2019/6/25

ライト点け忘れてませんか?

夜間の運転の注意点 最近の道路はLED街灯や店舗照明、時期によってはイルミネーション等によって夜間でも道路がすごく明るくなっています。道路照明の目的は、夜間、道路利用者が安全、快適に通行できる様に、 道路状況・交通状況・障害物の識別などの良好な視覚情報を確保する ことにあります。この目的をもとに路面輝度や誘導性、光源の選定などが行われているようです。夜間でも快適に運転ができるように設計されているんですね。 横断歩道用照明 夜間運転で運転者から見た横断歩道の横断歩道照明については、「これに接近してくる自動車 ...

Copyright© 出張型ペーパードライバー講習&運転免許スクール | ハートドライブ高知 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.